東海インプラントインスティテュート

ワハハキッズ デンタルランド
患者様からのありがとうの声
  • お支払い方法・カード払いOK
  • 医療費控除について
  • よくある質問コーナー
  • 個人情報保護方針
  • お悩み相談会
  • インプラントカウンセリング
  • 矯正相談会
日本歯科振興会
インプラント使用本数、東海地区(愛知、岐阜、三重、静岡)第1位
アプラスデンタルローン
岡田孝志院長取材記事|ドクターズ・ファイル

●インプラントの症例紹介-10

2008.12.3 ■ 下顎総義歯症例 (70歳代男性)

他院にて、何度も総義歯を作製しましたが、満足できるものでなかったので当院に来院されました。
下顎の前歯部に4本のミニインプラントを埋入し、総義歯を安定させることができました。
ミニインプラントは安価で手術も比較的容易なので、総義歯でお困りの患者様にはオススメです。

2008.12.3 ■ 抜歯即時埋入 + ソケットリフト症例 (60歳代女性)

左上の第2小臼歯が重度の歯周病なので抜歯したところ、上顎洞までの骨の高さが約7mmだったので、あと4mmのソケットリフトを行いました(点線のところ)。
挙上したところには骨補填剤を用い、11.5mmのインプラントを同時埋入しました。

2008.12.3 ■ 抜歯即時埋入症例 (60歳代女性)《術前》

右上の中切歯の冠脱離を主訴に来院されました。
X線写真をとってみると根が割れていたので患者様と相談の上、インプラントを計画しました。

2008.12.3 《術後》

抜歯即時埋入症例 周囲組織に注意しながらていねいに抜歯し、その直後に長さ10mmのインプラントを深めに埋入しました。
(抜歯後におこる骨吸収を予測して、)そのまわりに骨補填剤を使用し、仮歯を作製して、手術を終了しました。

2008.12.3 ■ ソケットリフト症例 (50歳代女性) 《術前》

上顎のインプラント希望の患者様で他院から転院された方です。左側上部は骨の量が不足している上に、上顎洞が2つの部屋に分かれているためにサイナスリフト(窓あけ法)が難しいのでソケットリフト法を採用しました。

24時間WEB予約
PAGETOP